プロフィール

はる

Author:はる
旦那様の海外留学にくっついてスイス・チューリッヒへ!!
英語はカタコト、ドイツ語は全くわからないままに生活スタート.
わからないことだらけですが、2014.04~2016.03までの2年間のスイス生活&主婦生活楽しみたいと思っています☆
デジタル一眼レフくんを相棒にスイスでの生活を記録していきます♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

お問い合わせや直接の連絡などは、こちらにどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

【スイス情報.com】


【スイス情報.com】のスイス在住日本人が発行するメルマガです!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チューリッヒ一眼レフブログ2~海外留学のおとも~
旦那様の海外留学にくっついてスイス・チューリッヒへ!! 2014.04~2016.03までの2年間、デジタル一眼レフくんを相棒にスイスでの生活を記録していきます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本に帰国しました
ついに日本に帰国しました。
今まだ主人の実家に滞在させてもらっていて、明日仙台に引っ越し予定です。
やることは盛りだくさんで、なかなか自分の自由になる時間もなく、ブログを書く時間も取れずにいますが、取り急ぎ帰国のご報告です。
帰国の途中にはドバイに寄って、丸一日ドバイをたーっぷり楽しんだので、その旅行記も、仙台に引っ越したら書きたいです。


主人の実家の近くの公園ではもう桜が咲いていました。
DPP_4390.jpg
ほっと心癒されました。
スーパーに行ってもどこに行っても、久しぶりに見る日本のものにとっても感動するし、何をするにもびっくりするくらい不自由なくできる日本ですが、スイスが恋しくて、毎日スイスに戻りたくて仕方ないです。
それでも、また日本で頑張らなくてはいけないですね。


心も体も、徐々に回復することを期待して、目の前のことを一つ一つやりたいです。
それではもう少しだけ落ち着いたらまたブログを書きに来たいと思います!
もうスイス在住ではないですが、もう少しだけスイス情報のブログカテゴリにお世話になりたいです。


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
スイス料理レストラン「zum Kropf」でお別れディナー♪
先日、お友達にお誘いいただいて、スイス料理レストラン「zum Kropf」でお別れディナーをしました。
http://www.zumkropf.ch/angebot
このときは珍しく、レアキャラの主人も参加。
スイス料理尽くしでスイスワインもたくさん飲んでとーってもうれしかったです♡
DPP_4389.jpg


ご一緒させていただいたのは昨年の秋くらいに知り合った方なのですが、主人と遠くない分野のお仕事の方で、そしてとても真摯にお仕事に向き合っておられる方で、主人はきっとこの方のことが大好きなのだろうなーっと思って見ていました。
とっても優しくて人当たりのいい方で、もちろん私も大好きな方です。
ふざけた話からまじめな研究の話まで、いろいろなお話ができて最後までとっても楽しかったです。
お誘いしてもらってとってもうれしかったです。


またぜひ日本で!
今度はご家族にもお会いできたらうれしいです♪
本当にありがとうございました!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

大好きなお友達家族と最後の晩餐!
先日、私のスイス生活で一番多くの時間を過ごし、一番お世話になり、そしてお揃いのものを集めまくった心の友(笑)が、私たち夫婦より一足早く日本に本帰国しました。


お友達家族がアパートを出る夜に最後の晩餐。
引っ越し感ある食卓(笑)。
DPP_4388.jpg
このテーブルに何度お世話になったことか!
最後の最後まで登場してごめん、笑。


そして、大好きすぎて翌朝空港まで見送りに行っちゃった私♡
最後まで写真を撮りまくり、また5月に日本で会う約束のおかげでいい意味でサラッとお別れできたかな!


彼女とはドイツ語学校で出会い、最低でも週2回、下手したら週に5回も6回も会い、その上ちょくちょくLINEまでして、彼女に赤ちゃんが生まれてからも変わらず用があってもなくてもただひたすら会い続け、お互いの旦那からは、お前ら気持ち悪いわっ!としょっちゅう言われて(自分でもそう思う)、自分たちでもよく飽きなかったなーと思うくらい一緒にいました。
私のブログは彼女の日記でもあるくらいの登場頻度で、そして本帰国の日まで2日違いという奇跡に驚きですが、本当にただただ出会えてよかったと思うばかり。
旦那さまにも本当に本当にお世話になりました。
家族の時間に謎な立場の親戚のおばちゃん的にちょくちょく登場してごめんなさい、笑。
受け入れてくれてありがとう!
そして息子くんもいつも抱っこさせてくれて、おしゃべりしながらニコーってしてくれてありがとう♪
おばちゃんのこと、5月まで覚えていてね(;_;)
もしいつかはるお(仮)が生まれたらよろしく!


なんだか、いよいよラストで、でもスイス生活悔いなく終われそうでよかったなぁと思っています。
ブログの方は全然追いついていないため、できるだけ予約投稿をして、日本に帰ってから改めてきちんとしめたいと思います!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

チューリッヒを改めて散策♪
先日、もうチューリッヒ生活もいよいよ最後だし、ということで改めて2年暮らしたチューリッヒの王道ルートを散策したい!と思い、お天気のいい日にお友達にお付き合いしてもらいました。


来たばかりの頃に戻った気持ちで、中央駅からBahnhofstrasseを歩いてペーター教会へ。
DPP_4379.jpg
演奏会のリハーサルをしていました。
DPP_4384.jpg
みなさん和やかで楽しそう。
レーベンの旧市街散策で塔に登ったよね~、なんて話しつつ。


そしてフラウミュンスターへ。
DPP_4376.jpg
ここは中は撮影禁止なので写真はないですが、シャガールのステンドグラスを改めて眺めて、ニースで行ったシャガール美術館を思い出したり。


そして、橋を渡ってグロスミュンスターへ。
DPP_4373.jpg
ここも中は撮影禁止ですが、ちょうどパイプオルガンの練習中で素敵な音色を聞くことができました。
DPP_4372.jpg

そしてせっかくなので塔にも登りました♪
DPP_4375.jpg
実は私、初めて登りました!
DPP_4377.jpg
お天気もよくてとーってもいい景色。
DPP_4381.jpg
大好きなチューリッヒをじっくり眺めて。
DPP_4382.jpg
綺麗な街です。


そして、下に降りたらチューリッヒ湖に向かってぶらり。
DPP_4387.jpg

湖畔のベンチでぼんやり。
DPP_4378.jpg
きれいでした。


そしてオペラハウスの前を通り、
DPP_4385.jpg


チューリッヒの老舗カフェ「ODEON」へ。
http://www.odeon.ch/de/
DPP_4374.jpg

渋いおじちゃまがウエイターさんでとっても素敵でした。
DPP_4371.jpg
大理石のテーブルでカプチーノ。


ひとしきりおしゃべりしたら、お友達が「もう一軒行かない?」とバーに誘ってくれました。
うれしい~♪
連れて行きたいバーがあるんだ~!と、Bar Muenstarというとってもおしゃれなバーに連れて行ってくれました!
http://barmuenster.ch/
DPP_4386.jpg

ダンディすぎるバーテンダーさんに、甘めのがいいです~と言ったら、○○は好き?と聞かれたのですが、○○が聞き取れず。
???となっていたらこれこれ~と見せてくれたのがバジル!
バジルをカクテルに?!とびっくりでしたが、おもしろそうなのでそれにしてみました☆
おじちゃまがめちゃくちゃカッコよくシェイカーをシャカシャカしてくれて出てきたのがこちら。
爽やかな色!
DPP_4380.jpg
そして、お味もバジルの爽やかさとレモンがとってもよく合っていてすごく好きな味でした♪
青汁みたいなのが出てきたらどうしようかと思ったけれど(笑)また飲みたいくらいおいしかったです。

ダンディーで渋すぎる素敵なおじちゃん、時折絶妙のタイミングで「ナニシテンダヨ!」「ナンニモシテネーヨ!」という誰が教えたんだか謎の日本語を挟んできておもしろすぎました。
ダンディーなのにおもしろいとかズルい、笑。

お友達とおしゃべりしながら飲んで、おじちゃまにメロメロになって、楽しすぎて、一杯だけのつもりがもう一杯飲みたくなって頼んでしまいました♪
柄にもなく、かわいらしいリトルマーメイドというカクテルを頼んだら青いカクテルでした!
DPP_4383.jpg
思ったより甘すぎず、こちらもとってもおいしかったです♪


楽しすぎて時間があっと言う間で、お友達にはそのあとご主人との約束があったのに完全に遅刻な時間に(・・;)
お友達とご主人ごめんなさーい!!
でも本当に楽しい最後のひとときでした。
出会ってから約2年、たっくさん一緒に時間を過ごして、おでかけしたり持ち寄りランチしたり一緒にお料理したり旅行に行ったり、書ききれないくらいいろいろなことを一緒にしました。
最後の最後までほんっとうに楽しかった!


楽しい思い出がありすぎて、離れるのは本当に寂しいけれど、またどこかできっと会おうね。
今まで本当にありがとう。
元気で!
またちょくちょく連絡するね~!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

レバノン料理レストラン「noon」♪
先日、お友達とお別れランチでレバノン料理レストラン「noon」に行ってきました。
http://www.noonbar.ch/


以前レーベンのあとのランチで一度行っておいしかったのですが、その後行く機会がなくて、日本に帰ったらなかなかレバノン料理を食べる機会もないかも!と思ってリクエストさせてもらっちゃいました♪
ビュッフェ形式でいろいろなものを食べることができます。
DPP_4370.jpg
ハヤシライスみたいな煮込み料理も、インゲンのトマト煮込みもレンズ豆のサラダもフムスも、やっぱりどれもおいしかったです!


その後はお別れの時間までぶらぶら。
リンデンホフの丘からの景色もこれで最後。
DPP_4367.jpg

DPP_4366.jpg

DPP_4368.jpg

こんな普通の街並みも最後だと思うと愛おしく思えてきます。
DPP_4369.jpg


お友達には、夫婦共々それぞれとーってもお世話になって、感謝してもしきれません。
お友達の、困っている人にためらうことなく手を差し伸べる優しさが大好きで、とてもとても尊敬していました。
私が初めに連絡させてもらったときも、ドイツ語学校について、とても丁寧に教えてくださってすごくうれしかったことをよく覚えています。
これから距離は離れてしまうけれど、きっとまたどこかで会えると信じて。
娘ちゃんにもまた会いたいです。


今まで本当にありがとうございました!
これからもぜひよろしくお願いします!!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

Farewell Aperoでお寿司大量生産!
先日、主人の研究室のFarewell Aperoを主催しました。
こちらスイスでは、送別される人がオーガナイズするのが流儀、ということと、Farewell Aperoはお寿司でしょ?というみなさんの熱い期待にお応えしてお寿司を大量生産!!
お米20合炊きました(笑)


巻き寿司18本に、握り寿司を60貫、チラシ寿司を2桶とかなりの量でした。
それプラス抹茶プリンを30個!
朝から気合で準備して17時の開始時間に間に合わせました〜。
完成がこちら!
DPP_4362.jpg

DPP_4361.jpg
あーもうほんっとに大変だった〜!
DPP_4360.jpg

DPP_4363.jpg
でもアペロが始まってものの20分でほぼ完売、皆さん喜んでくださったので本当によかったです♪


そして主人はお別れのスピーチをして、プレゼントをもらっていました。
ETHのパーカーとマグカップとキーホルダーとETHのロゴ入りのVICTRINOXの十得ナイフとハイジの絵本♡
DPP_4365.jpg

DPP_4359.jpg
しかも、英語の絵本なのに、お隣のデスクの同僚の方が手作りで日本語のハイジのカバーを作ってくれてるという手の混みよう、笑。

よかったねぇ〜と思いながらその贈呈シーンをパシャパシャ写真に収めていたら、なんと、二年間旦那を支え続けたワイフにも、と私までプレゼントをいただいてしまいました!
うれしかった〜(>_<)
みなさんなんていい人!!
ETHのTシャツ♡
DPP_4364.jpg
ほんとにうれしかったです!
日本で着ます♪


皆さん口々に、お寿司おいしかったよ、ありがとうね、いつも旦那にお弁当作ってえらかったね、なかなか家族の時間を持たない旦那をずっと支えてえらい!などと優しい言葉をかけてくれて、本当にありがたかったです。
お寿司で少しでも恩返しができていたらよいのですが。


ちゃんと準備が終わるか、ちょうどいい量かどうか、知らない人ばかりのアペロに馴染めるか、などなど、心配要素盛りだくさんだったFarewell Aperoでしたが、無事に終わって皆さんに喜んでいただけて本当によかったです♪
ホッと肩の荷が降りました!


いよいよスイス生活ラストスパート!
書きたいことは山ほどあるのですが追いついておりません…
最後まで思い出を記録して、ちまちまと進めてきた帰国の手続きに関してまとめの記事を書いて、このブログをしめたいと思います。
もう少しだけ、お付き合いいただけたらうれしいです。


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

お別れランチ
先日、お友達のおうちにおじゃましてお別れランチをしました。


忙しいのに、ボロネーゼとサラダを作っていてくれたお友達。
DPP_4358.jpg
何度となくお世話になった、お友達のご飯。
今まで本当にありがとう。


お友達とは、約2年前にブログに連絡をもらって会いに行って、そこからずっとずっと仲良くさせてもらっていました。
初めて会ったときはまだ上のお兄ちゃんがハイハイでバギーに乗っていたのに、もうすっかり赤ちゃんではなくて少年でかわいいかわいい笑顔で走り回っていて。
そして下の弟くんも生まれて、もう首も座って天使のスマイルを向けてくれて。
そんな移り変わりを間近で見せてもらって、子供を抱っこしたことがなくて…と不安しかなかった私にも、大丈夫!大丈夫!抱っこしてみて~!とおおらかに接してくれて、周りに優しい気遣いをしつつ、いつもしっかりと自分の考えを持っているお友達のことが大好きでした。
気軽に会おうよ~と言える距離ではなくなってしまうことが、とてもとても寂しいですが、出会えたことに感謝して、これからもkeep in touchしていけたらうれしいです。
明るくお別れ、と思ったのにやっぱり泣いてしまったけれど、そんなに大切なお友達にチューリッヒで出会えるなんて思っていなかったので、出会えたことに心から感謝したいと思います。


今まで本当にありがとう!
これからもよろしくね!!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

ETHでWOKAランチ!
先日、主人がお世話になっている研究者友達のお二人とのお別れランチに、私も混ぜてもらってきました♪


場所は、いつか行けるかな~と思っていたけれど結局まだ行ったことがなかったETHのアジアンフードの学食、WOKA。
http://www.gastro.ethz.ch/locations/hberg/WOKA
炒めてほしい好きな野菜を器に盛って店員さんに渡し、お肉を鶏、豚、牛の中から選び、ソースを選び、最後に麺かご飯を選びます。
私は鶏のグリーンカレーソースにしてみました♪
強い火力で一気にジュワーっと炒めてくれて、完成!
DPP_4357.jpg
ぴりっと辛くて、なかなかおいしかったです!
久しぶりの学食の感じも面白い♪


そして、主人が普段とーってもお世話になっているお二人とゆっくりお話ができてうれしかったです。
気の合う方と出会えて、たくさんたくさんお世話になって、本当によかったね。
そして最後には素敵なプレゼントまでいただいて(本当にありがとうございます!)、うれしそうな主人を見られてよかったです。


ご一緒してくださったお二人、本当にありがとうございました。
またぜひ日本で会いましょう!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
イギリス・ロンドン女子二人旅!その4
〜3/17、4日目〜


ロンドン旅行最終日!


この日はまず、チューリッヒレーベンで一緒で今はロンドンに住んでいるお友達と会いました♪
お忙しい方なので、会えるかなぁ〜どうかなぁと思っていたのですが、時間を作ってくれて会うことができました。
ホテルをチェックアウトして、お友達と朝9時にHammer Smithで待ち合わせをして、クレープとガレットのお店へ行きました。
ほうれん草とハム、チーズのガレット。
DPP_4347.jpg
モチモチの生地でとってもおいしかったです。
もう一枚、ホワイトチョコのクレープ。
DPP_4348.jpg
これもおいしかった〜!
すごくお腹いっぱいになりましたが、これで飲み物もついて12.95ポンドはお安いです。
ロンドンはチューリッヒに比べて外食がお手頃価格でうれしかったです。
チューリッヒにいたときと全然変わらず、とっても明るくて優しいお友達。
久しぶりに会えて、たくさんおしゃべりできて、とても楽しくてうれしかったです。
忙しい中時間を作ってくれて、本当にありがとうございました〜!
またいつか、どこかで会えたらいいな。


そして、お友達と別れて地下鉄に乗り、大英博物館へ。
DPP_4349.jpg
大英博物館はたくさんの貴重な展示物があるのに無料で入ることができます。
ロンドンの博物館や美術館などは無料で公開しているところが多くあって、もっと時間があったら入ってみたいところはたくさんありました。
入り口を入るとグレートコートがあります。
DPP_4350.jpg

時間に限りがあって、すべての展示を見ることはできなかったので、有名なところだけピックアップして見ました。
まずはイースター島のモアイ像、ホア・ハカナナイア。
DPP_4351.jpg
このモアイ像は、現存するモアイ像の中でも一番状態がよいそうです。
思ったよりも小さい!
けれど何だか素敵。

そしてロゼッタストーン。
DPP_4354.jpg
ヒエログリフ解読の鍵となった石版で、3つの言語で書かれています。
DPP_4355.jpg

エジプトの狛犬、アッシリアの守護獣神像。
DPP_4356.jpg
アッシリアの王サルゴン2世の宮殿で発見された守護獣神像で、宮殿の入り口の門の両側に置かれていたものだそうです。

そしてエジプトコーナー。
DPP_4352.jpg
ここには5500年前のミイラさんがいました。
ミイラの写真はちょっと気持ち悪いので割愛します。

日本の展示もありました。
甲冑。
DPP_4353.jpg
本当にささーっとですが、いろいろと見ることができて満足でした。


そして、その後Covent Gardenの近くをちょっとブラブラして、前日すごーく気に入ったMONMOUTH COFFEEで再びコーヒーをテイクアウト。
この日もやっぱり最高においしかったです!
そしてここのフィルターコーヒーがあまりにおいしかったので、コーヒー豆も買いました♪
ロンドンから戻ってきてから、おうちでも楽しんでいます。
おうちで煎れても本当においしいです!


そして、Covent Gardenから地下鉄に乗ってEarl's Courtまで戻りホテルで荷物をピックアップして、空港に向かいました。
再びeasyjetで快適にチューリッヒに戻ってきました。
初めてのeasyjet、特に問題なくお安くスムーズに行って帰って来ることができてとてもよかったです。


3泊4日、本当にびっくりするくらいあーっという間でした。
日本に帰国するまであと一週間、最後にお友達と旅行ができて、とっても楽しかったしうれしかったです!
一緒に行ってくれたお友達、本当に本当に、本当にありがとう♡♡
とーってもいい思い出ができました!!


これで今回のロンドン旅行記はおしまいです。
読んでくださった方、ありがとうございました♪


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

イギリス・ロンドン女子二人旅!その3
~3/16、3日目~


3日目は朝一でベイカーストリートBaker Streetへ行ってシャーロックホームズさんの像をパシャリ。
DPP_4305.jpg

DPP_4306.jpg


Baker Streetの地下鉄の駅のベーカールー線のホームにはシャーロックホームズさんの横顔の影がプリントされています。
DPP_4307.jpg
かわいい♪
DPP_4308.jpg

ジュビリー線のホームにも、シャーロックホームズにちなんだ絵がありました。
DPP_4309.jpg


そしてこのホームから一駅ジュビリー線に乗って、St.John's Woodで下車。
ビートルズの曲で有名なアビイロードAbbey Roadへ!
DPP_4312.jpg

DPP_4346.jpg

パシャパシャ写真を撮っていたら、二人組の日本人の女の子に一緒に写真を撮りませんか?と声を掛けられて、4人で定番のこれをやっちゃいました、笑。
DPP_4344-2.jpg
全然その予定はなかったのですが、声をかけてもらっていい記念になりました♪
Abbey Road Studioも外から見て、お隣のショップも覗いて。
DPP_4310.jpg

DPP_4311.jpg
満足でした!


そしてそこから急いでバッキンガム宮殿の衛兵交替式へ!
DPP_4316.jpg

DPP_4317.jpg

11:30から開始で、その前の行進が11:15から始まるということだったので早めに行こう~なんて言っていたのですが着いたら時間ギリギリで、でもこの日はそこまで混んでいなかったのでちょうどよかったです。
DPP_4313.jpg

DPP_4314.jpg
冬なので赤のユニフォームの上にグレーのコートでしたが、黒いモケモケの帽子がかわいい♪
DPP_4315.jpg
一通り衛兵交替式を見て満足しました。


そしてその後、セント・マーガレッツ・ウエストミンスター教会をちらりと見学。
DPP_4318.jpg


周辺をぶらぶらしたら、屋台が並んでいたのでお昼ご飯は屋台で買って食べることにしました。
トルティーヤにしてみました。
DPP_4332.jpg

DPP_4340.jpg

お店のお兄さんに、前もここ来たことある?と聞かれたので初めだよ~と言ったら、ようこそうちのお店へ!と言って具材を選ぶのを手伝ってくれて、アルミホイルを剥がすときは始めに全部剥がすんじゃなくて上の方からちょっとずつ剥がしていくと食べやすいからね、と教えてくれてとっても親切でした。
ハーブのご飯も入っていてものすごくボリューミー!
DPP_4341.jpg
ソースも辛くておいしくて、とってもよかったです♪


そしてお腹がいっぱいになったら、ウエストミンスター寺院へ。
DPP_4319.jpg
ここも中は写真撮影禁止なので、写真はないのですが、オーディオガイドを借りてじっくり見学しました。
とっても見所満載で最後にはぐったり疲れきってしまうくらいでしたが、英国の歴史とともにあるウエストミンスター寺院について詳しく知ることができてよかったです。


そして、橋を渡ってビッグベンをパシャパシャ撮影。
DPP_4320.jpg
すごく大きくて美しくて、なかなかうまく写真には撮れませんでしたが、見ることができてよかったです。
DPP_4321.jpg

DPP_4323.jpg

DPP_4337.jpg


そして続いて、ロンドンアイへ。
DPP_4322.jpg

大きな大きな観覧車、ロンドンの街を一望することができます。
DPP_4324.jpg
かなり並ぶことがあるというロンドンアイですが、この日は全く並ばずに乗ることができてラッキーでした。
DPP_4325.jpg
夕暮れ時の綺麗な光に照らされたロンドンの街はとても美しかったです。
DPP_4330.jpg

DPP_4327.jpg

30分間景色を楽しむ旅を満喫して、その後は歩いてトラファルガー広場へ。
DPP_4329.jpg

こちらはナショナルギャラリー。
DPP_4328.jpg


そして、Covent Gardenの近くの靴下屋さんや、
DPP_4335.jpg

Tシャツ屋さんをぶらぶらお買い物。
DPP_4333.jpg


そして、お友達のおすすめのコーヒー屋さんMONMOUTH COFFEEでコーヒーをテイクアウト。
http://www.monmouthcoffee.co.uk/
コーヒーの味をダイレクトに味わうべく、フィルターコーヒーを注文してみました。
DPP_4336.jpg
このコーヒー、とってもとーってもおいしい!
今まで飲んだ中で一番かも?!と思うくらいおいしくて、すっかりお気に入りになりました♪
毎日飲みたいくらいで、近くにあったら通うのになぁ。


そして、この日のディナーは中華!
バスに乗って、レーベンの先生におすすめしてもらった中華レストラン「New Mayflower」に行きました。
http://newmayflowerlondon.com/
DPP_4331.jpg

福建炒飯とエビチリ、エビの水餃子を頼んで二人でシェアしました。
DPP_4338.jpg

中華には青島ビールがよく合います。
DPP_4343.jpg
福建炒飯はとろ~っとした餡がたっぷりかかっていておいしかったです♪
エビチリもおいしい!
そして水餃子、これがまた絶品でした。
プリプリのエビとコリコリした食感のキクラゲがギュッと詰まっていて、とーってもおいしかったです!
水餃子、オススメです♪
チューリッヒに来てから中華を食べる機会がほとんどなかったので、本当においしくてうれしいディナーでした。


そしてホテルに戻って、おしゃべりしながらエールビールを飲んで、最後の夜も楽しく過ぎて行きました。
4日目に続きます!
次の記事でロンドン旅行記はおしまいです。


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。