プロフィール

はる

Author:はる
旦那様の海外留学にくっついてスイス・チューリッヒへ!!
英語はカタコト、ドイツ語は全くわからないままに生活スタート.
わからないことだらけですが、2014.04~2016.03までの2年間のスイス生活&主婦生活楽しみたいと思っています☆
デジタル一眼レフくんを相棒にスイスでの生活を記録していきます♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

お問い合わせや直接の連絡などは、こちらにどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

【スイス情報.com】


【スイス情報.com】のスイス在住日本人が発行するメルマガです!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チューリッヒ一眼レフブログ2~海外留学のおとも~
旦那様の海外留学にくっついてスイス・チューリッヒへ!! 2014.04~2016.03までの2年間、デジタル一眼レフくんを相棒にスイスでの生活を記録していきます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリッヒを改めて散策♪
先日、もうチューリッヒ生活もいよいよ最後だし、ということで改めて2年暮らしたチューリッヒの王道ルートを散策したい!と思い、お天気のいい日にお友達にお付き合いしてもらいました。


来たばかりの頃に戻った気持ちで、中央駅からBahnhofstrasseを歩いてペーター教会へ。
DPP_4379.jpg
演奏会のリハーサルをしていました。
DPP_4384.jpg
みなさん和やかで楽しそう。
レーベンの旧市街散策で塔に登ったよね~、なんて話しつつ。


そしてフラウミュンスターへ。
DPP_4376.jpg
ここは中は撮影禁止なので写真はないですが、シャガールのステンドグラスを改めて眺めて、ニースで行ったシャガール美術館を思い出したり。


そして、橋を渡ってグロスミュンスターへ。
DPP_4373.jpg
ここも中は撮影禁止ですが、ちょうどパイプオルガンの練習中で素敵な音色を聞くことができました。
DPP_4372.jpg

そしてせっかくなので塔にも登りました♪
DPP_4375.jpg
実は私、初めて登りました!
DPP_4377.jpg
お天気もよくてとーってもいい景色。
DPP_4381.jpg
大好きなチューリッヒをじっくり眺めて。
DPP_4382.jpg
綺麗な街です。


そして、下に降りたらチューリッヒ湖に向かってぶらり。
DPP_4387.jpg

湖畔のベンチでぼんやり。
DPP_4378.jpg
きれいでした。


そしてオペラハウスの前を通り、
DPP_4385.jpg


チューリッヒの老舗カフェ「ODEON」へ。
http://www.odeon.ch/de/
DPP_4374.jpg

渋いおじちゃまがウエイターさんでとっても素敵でした。
DPP_4371.jpg
大理石のテーブルでカプチーノ。


ひとしきりおしゃべりしたら、お友達が「もう一軒行かない?」とバーに誘ってくれました。
うれしい~♪
連れて行きたいバーがあるんだ~!と、Bar Muenstarというとってもおしゃれなバーに連れて行ってくれました!
http://barmuenster.ch/
DPP_4386.jpg

ダンディすぎるバーテンダーさんに、甘めのがいいです~と言ったら、○○は好き?と聞かれたのですが、○○が聞き取れず。
???となっていたらこれこれ~と見せてくれたのがバジル!
バジルをカクテルに?!とびっくりでしたが、おもしろそうなのでそれにしてみました☆
おじちゃまがめちゃくちゃカッコよくシェイカーをシャカシャカしてくれて出てきたのがこちら。
爽やかな色!
DPP_4380.jpg
そして、お味もバジルの爽やかさとレモンがとってもよく合っていてすごく好きな味でした♪
青汁みたいなのが出てきたらどうしようかと思ったけれど(笑)また飲みたいくらいおいしかったです。

ダンディーで渋すぎる素敵なおじちゃん、時折絶妙のタイミングで「ナニシテンダヨ!」「ナンニモシテネーヨ!」という誰が教えたんだか謎の日本語を挟んできておもしろすぎました。
ダンディーなのにおもしろいとかズルい、笑。

お友達とおしゃべりしながら飲んで、おじちゃまにメロメロになって、楽しすぎて、一杯だけのつもりがもう一杯飲みたくなって頼んでしまいました♪
柄にもなく、かわいらしいリトルマーメイドというカクテルを頼んだら青いカクテルでした!
DPP_4383.jpg
思ったより甘すぎず、こちらもとってもおいしかったです♪


楽しすぎて時間があっと言う間で、お友達にはそのあとご主人との約束があったのに完全に遅刻な時間に(・・;)
お友達とご主人ごめんなさーい!!
でも本当に楽しい最後のひとときでした。
出会ってから約2年、たっくさん一緒に時間を過ごして、おでかけしたり持ち寄りランチしたり一緒にお料理したり旅行に行ったり、書ききれないくらいいろいろなことを一緒にしました。
最後の最後までほんっとうに楽しかった!


楽しい思い出がありすぎて、離れるのは本当に寂しいけれど、またどこかできっと会おうね。
今まで本当にありがとう。
元気で!
またちょくちょく連絡するね~!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
チューリッヒファスナハトを見に行ってきました♪
今日はお友達とチューリッヒのファスナハトのパレードに行ってきました♪


ファスナハト(Fasnacht、謝肉祭)とは、ラテン語のカルネムCarnem(肉)+レヴァーレlevare(軽くする/控える)が語源といわれるカーニバルCarnivalで、もともとはキリスト教のイースター関連のお祭りで、四旬節の間、キリスト教徒が断食をしたり肉食を控えたりすることから、その苦行の前に食べて騒ごうというものなのだそうです。(スイス政府観光局ホームページでお勉強しました。)
ルツェルン、バーゼルのファスナハトが大きい規模のようで昨年はバーゼルのファスナハトに行ったのですが、今年はちょっと日程が合わなかったので、チューリッヒのパレードを見に行ってきました♪


スタート地点のすぐそばでスタンバイ!
フラウミュンスターの前から、スイスらしく時間通りパレードがスタート♪
始めのグループはこちら。
DPP_3948.jpg

DPP_3956.jpg
続いて何台かトラックが続きましたが、その後はほとんど徒歩のパレードでした。
DPP_3950.jpg

DPP_3954.jpg

DPP_3952.jpg

バーゼルはトラックが多く出ていたのですが、チューリッヒはほとんど歩いてのパレードだったので距離が近い!
DPP_3947.jpg
積極的に写真に写ってくれました♪
DPP_3955.jpg
紙吹雪をかけられたり、お菓子をもらったり、なぜかワラをかけられたり!
手を振るとほっぺをつんつんされたりして、パレードの人とのふれあいが気軽にできて、とっても楽しかったです♪

なぜか目の前で組体操が始まったり。
DPP_3951.jpg

スイスらしく牛さん。かわいい!
DPP_3953.jpg
けど近づくとちょっと怖い、笑。
DPP_3949.jpg

各グループ趣向を凝らした楽しいパレードが続いて、最後は華やかなボリビアとペルーのダンス(なぜボリビアとペルーだったのでしょうか?)でおしまいでした!
DPP_3958.jpg

DPP_3959.jpg
雨が降っていたし、とーっとも寒かったので、雰囲気だけ楽しんで途中で帰ろうね~とお友達と言っていたのですが、結局楽しくて最後まで見てしまいました!
寒かったけど楽しかった~♪


そしてこれが今日の戦利品☆
DPP_3957.jpg
お菓子の他にピエロさんの真っ赤なお鼻ももらいました♪


今日は雨だったので紙吹雪がペタペタくっついて、帰宅してからも服が紙吹雪だらけでした、笑
それもファスナハトの醍醐味♪
今年もファスナハトを満喫することができました。
一緒に行ってくれたお友達、ありがとうございました~!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

ウィスキーシッフに行ってきました♪
先日訪れたワインの船とような感じで、Burkuliplatzの船着き場でWhiskyschiffウィスキーシッフが開催中だったので参加してきました。
http://www.whiskyschiffzuerich.ch/info.html


今日までの4日間という短い間の開催ですが、多くの人で賑わっていました。
DPP_3669.jpg
入場料18フラン+グラス2フランで、ウィスキーの試飲にも別途、飲みたいウィスキーの価値に よってお金がかかるので(一番安くて一杯2フラン、高価ななものは1杯20フランというものまで!)、ワインの船のように飲み放題ではないですが、たくさんのウィスキーがあっていろいろ試してみることができました。
そして、 スコットランドのキルトを着ていくと入場料無料と書いてあったので、私もダメもとでキルト柄のスカーフを腰に巻いていって受付で見せてみたら、なんとOK!
入場料の18フランをタダにしてもらえました!
アジア人だから多目に見てくれたのかもしれません(笑)


こんなかわいらしいグラスを持ちながら5艘の船を回りました。
DPP_3665.jpg

ウィスキーを飲み比べしたい!という人はやはり、ウィスキーファンばかりのようで、みなさんウィスキー愛好家という感じでした。
みなさんとっても楽しそうで、カウンターの店員さんも丁寧に説明してくださって、ワクワク感が伝わってきてすごくいい雰囲気でし た。
私はウィスキーのことは全然詳しくなくてたくさんは飲めないけれど、ウィスキーの香りが大好きで、ウィスキーの蔵に住みたいくらい、というか自分のお部屋をウィスキーの香りにしたいくらい好きなので、ウィスキーシッフはいい香りすぎて最高でした♪

スコットランドのウィスキーや、
DPP_3667.jpg

スイスのウィスキー、
DPP_3666.jpg

シェリー樽のウィスキーや、バーボン樽、ビール樽、ワイン樽のウィスキー、甘い香りのものから、スモーキーなものまで、様々なウィスキーを試すことができました。

私はスモーキーなものよりも甘い香りの、シェリー樽のウィスキーが好みだなぁ~と思いました。
こちらのスイスのウィスキーがお気に入りでした。
DPP_3668.jpg
一本欲しいくらいでしたが、一本95フラン…
なかなか簡単に買えるものではありませんねぇ。


お値段に気圧されてお買い物はしませんでしたが、一日でいろいろなウィスキーを試してみることができる機会はなかなかないのでとても楽しかったです!
ウィスキー、ちょっとハマりそうです。
寒い日に、おうちでゆっくりウィスキーを楽しむなんて素敵だなぁ~、というちょっとした憧れ(笑)


一人ではウィスキーシッフに行ってみる勇気はちょっと出なかったと思うので、一緒に行ってくれたみなさん、本当にありがとうございました♪


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

今年はオペラハウスの前にもクリスマスマーケットが♪
今週の木曜日から、チューリッヒのクリスマスマーケットがはじまりましたが、今年はオペラハウスの前にもクリスマスマーケットが出ています!
https://www.zuerich.com/en/visit/shopping/zurichs-wienachtsdorf
去年はなかったので、今年は何だか盛大でうれしいです。


木曜日は中央駅内と、シンギングクリスマスツリー前のマーケットだけ見たので、今日はふらりとオペラハウスの前も見に行ってきました。
DPP_3569.jpg

オペラハウスの前の屋台は、このような木でできたクリスマスの飾りのお店もあるのですが、どちらかというとほとんどが食べ物の屋台でした。
DPP_3571.jpg

日本の食べ物まで!
DPP_3572.jpg

DPP_3575.jpg

クリスマスマーケットというよりは、ストリートフードフェスティバルのようでした。
もくもくの湯気に包まれた、作りたてのポテトチップスの屋台がおいしそうでした。
DPP_3573.jpg


そして、スケートリンクもあったり。
DPP_3574.jpg

ヤギさんまで出動。
DPP_3576.jpg


急に寒くなって小雪のちらつく一日でしたが、土曜日ということもあり、とても賑わっていました。
DPP_3570.jpg


今回は一人でふらりと行ってみましたが、期間中また足を運んでみたいと思います。


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

チューリッヒご案内の日♪
ポーランド旅行記が途中なのですが、ポーランド旅行の翌日から4日間の予定で日本からお客様がいらしていて、チューリッヒとその近郊をご案内中です。
そのため、珍しく多忙なのと、ポーランド旅行記のアウシュビッツ強制収容所訪問の部分が内容的にとても重たく記事を仕上げるのにとても時間がかかりそうなので、一旦お休みして納得のいく記事ができたらアップしたいなと思います。
ですのでひとまず日常の記事に戻ろうと思います!


冒頭にも書きましたが、現在日本からのお客様のチューリッヒご案内中です。
昨年も来てくださって楽しい時間をご一緒させていただいたのですが、今年も来てくださって、私に会いに来たよ~というとってもありがたいお言葉までいただいて、すごくうれしいです。
そして普段見慣れたチューリッヒの街並みも、お客様と一緒だと、とっても素敵なものに見えて、新しい発見もあり、あらためてチューリッヒっていいところだなぁと再発見しているところです。


チューリッヒ湖畔をお散歩したり。
DPP_3516.jpg

DPP_3517.jpg

アルプホルンの演奏をしている方を見つけたり。
DPP_3519.jpg

橋からチューリッヒ湖を臨んだり。
遠くにうつるアルプスがなんともきれいです。
昨日はうっすら。
DPP_3518.jpg
今日はくっきり。
DPP_3531.jpg

DPP_3530.jpg
日によって違う表情が見られるのも素晴らしいです。


街をぶらぶら歩いたり。
DPP_3520.jpg

DPP_3524.jpg

ウィンドウのディスプレイがかわいかったり。
DPP_3521.jpg


フラウミュンスターもあらためて見てみると、ステンドグラスが素晴らしくて。
DPP_3523.jpg

グロスミュンスターも美しいです。
DPP_3522.jpg


Burkuliplatzの朝市もお客様の視点で見て回るといつもと違った野菜や果物、お花が目に入ります。
オリーブ屋さんのイラン出身だというおじちゃまとの簡単なドイツ語会話が楽しかったり。
DPP_3526.jpg

お花を買ったり。
DPP_3527.jpg

アドベントキャンドルもたくさん。
DPP_3528.jpg


そして夜は前からご案内をいただいていた、ピアノとチェロとバイオリンのコンサートにご一緒したり。
こじんまりした会場で、素晴らしい演奏を間近で聴ける幸せ。
心がすーっと洗われるようでした。
お客様も、来てよかったとおっしゃってくださってよかったです。


お客様と、普段とはまた違った視線からのチューリッヒでの日々はとても新鮮で楽しいです。
あらためて、チューリッヒってなんていいところ!
そう思わせてくださっているお客様に感謝です(*^^*)
お客様も楽しんでくださっているといいな、と思いながら心を込めて、ご一緒させていただいています。
あと二日間も滞りなくご案内できるように努めたいと思います。


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。