プロフィール

はる

Author:はる
旦那様の海外留学にくっついてスイス・チューリッヒへ!!
英語はカタコト、ドイツ語は全くわからないままに生活スタート.
わからないことだらけですが、2014.04~2016.03までの2年間のスイス生活&主婦生活楽しみたいと思っています☆
デジタル一眼レフくんを相棒にスイスでの生活を記録していきます♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

お問い合わせや直接の連絡などは、こちらにどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

【スイス情報.com】


【スイス情報.com】のスイス在住日本人が発行するメルマガです!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チューリッヒ一眼レフブログ2~海外留学のおとも~
旦那様の海外留学にくっついてスイス・チューリッヒへ!! 2014.04~2016.03までの2年間、デジタル一眼レフくんを相棒にスイスでの生活を記録していきます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイス料理レストラン「zum Kropf」でお別れディナー♪
先日、お友達にお誘いいただいて、スイス料理レストラン「zum Kropf」でお別れディナーをしました。
http://www.zumkropf.ch/angebot
このときは珍しく、レアキャラの主人も参加。
スイス料理尽くしでスイスワインもたくさん飲んでとーってもうれしかったです♡
DPP_4389.jpg


ご一緒させていただいたのは昨年の秋くらいに知り合った方なのですが、主人と遠くない分野のお仕事の方で、そしてとても真摯にお仕事に向き合っておられる方で、主人はきっとこの方のことが大好きなのだろうなーっと思って見ていました。
とっても優しくて人当たりのいい方で、もちろん私も大好きな方です。
ふざけた話からまじめな研究の話まで、いろいろなお話ができて最後までとっても楽しかったです。
お誘いしてもらってとってもうれしかったです。


またぜひ日本で!
今度はご家族にもお会いできたらうれしいです♪
本当にありがとうございました!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
レバノン料理レストラン「noon」♪
先日、お友達とお別れランチでレバノン料理レストラン「noon」に行ってきました。
http://www.noonbar.ch/


以前レーベンのあとのランチで一度行っておいしかったのですが、その後行く機会がなくて、日本に帰ったらなかなかレバノン料理を食べる機会もないかも!と思ってリクエストさせてもらっちゃいました♪
ビュッフェ形式でいろいろなものを食べることができます。
DPP_4370.jpg
ハヤシライスみたいな煮込み料理も、インゲンのトマト煮込みもレンズ豆のサラダもフムスも、やっぱりどれもおいしかったです!


その後はお別れの時間までぶらぶら。
リンデンホフの丘からの景色もこれで最後。
DPP_4367.jpg

DPP_4366.jpg

DPP_4368.jpg

こんな普通の街並みも最後だと思うと愛おしく思えてきます。
DPP_4369.jpg


お友達には、夫婦共々それぞれとーってもお世話になって、感謝してもしきれません。
お友達の、困っている人にためらうことなく手を差し伸べる優しさが大好きで、とてもとても尊敬していました。
私が初めに連絡させてもらったときも、ドイツ語学校について、とても丁寧に教えてくださってすごくうれしかったことをよく覚えています。
これから距離は離れてしまうけれど、きっとまたどこかで会えると信じて。
娘ちゃんにもまた会いたいです。


今まで本当にありがとうございました!
これからもぜひよろしくお願いします!!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

ETHでWOKAランチ!
先日、主人がお世話になっている研究者友達のお二人とのお別れランチに、私も混ぜてもらってきました♪


場所は、いつか行けるかな~と思っていたけれど結局まだ行ったことがなかったETHのアジアンフードの学食、WOKA。
http://www.gastro.ethz.ch/locations/hberg/WOKA
炒めてほしい好きな野菜を器に盛って店員さんに渡し、お肉を鶏、豚、牛の中から選び、ソースを選び、最後に麺かご飯を選びます。
私は鶏のグリーンカレーソースにしてみました♪
強い火力で一気にジュワーっと炒めてくれて、完成!
DPP_4357.jpg
ぴりっと辛くて、なかなかおいしかったです!
久しぶりの学食の感じも面白い♪


そして、主人が普段とーってもお世話になっているお二人とゆっくりお話ができてうれしかったです。
気の合う方と出会えて、たくさんたくさんお世話になって、本当によかったね。
そして最後には素敵なプレゼントまでいただいて(本当にありがとうございます!)、うれしそうな主人を見られてよかったです。


ご一緒してくださったお二人、本当にありがとうございました。
またぜひ日本で会いましょう!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
レーベン同期メンバーでお別れランチ、レストラン「Zeughauskeller」とカフェ「Grieder」&「Honold」♪
先日、レーベン同期だったメンバーでお別れ会をしてもらいました。
スイスに来てすぐにチューリッヒレーベンでみなさんに出会ってから、もう2年も経つなんて、信じられないです。
日本語でチューリッヒの生活に関していろいろと教えていただけて、お友達の輪も広がるチューリッヒレーベン、とってもおすすめです♪
https://www.stadt-zuerich.ch/prd/de/index/stadtentwicklung/integrationsfoerderung/other_languages/ja.html
チューリッヒレーベンのブログ記事はこちら


どこかレストランで、ということでどこがいい~?と聞いてもらったので、ガイドブックに載っている超有名店でいつか行けるだろうと思っていたけれど結局行くことのなかったレストラン「Zeughauskeller」をリクエストしちゃいました♪
http://www.zeughauskeller.ch/home
DPP_4209.jpg

観光客みたいだけどいい?笑、と聞いたら全然いいよー!と快く予約を入れてくれたお友達ありがとう!
かつては武器庫だった建物がレストランになっていて、古い雰囲気がなかなか素敵でした。
DPP_4203.jpg

DPP_4207.jpg

DPP_4202.jpg

お昼からビール♪
DPP_4200.jpg
Zeughauskellerのオリジナルビール、琥珀色の黒ビールなのだそうです。

そして、4人で一緒にシェアしよ~♪と、1mのソーセージを頼んでみました!!
DPP_4208.jpg

伝わりますかね?この長さ!
DPP_4201.jpg

ながーい!!
DPP_4206-2.jpg
おっきなソーセージを、切っていいよ~!と言われてうれしそうな私、笑。
玉ねぎソースをかけて、味もなかなかおいしくてよかったです。
DPP_4211.jpg
ちょっとこのジャガイモサラダの量にはびっくりでしたが、笑
チューリッヒ生活の最後にスイスの料理を堪能できました♪


そして、そこからカフェ「Grieder」に移動。
https://www.bongenie-grieder.ch/de/
ポカポカ暖かかったのでテラス席で♪
DPP_4210.jpg
尽きないおしゃべりに盛り上がっていたらすっかり冷えてきて、お店のひとに心配されてしまいました、笑。


そして、用事があったのに駆けつけてくれたレーベンメンバーの方が合流し、さらにカフェをはしご!
贅沢〜♡
最後はカフェ「Honold」に行きました♪
http://www.honold.ch/
ここも今までに何度か訪れていて、ホットチョコレートもケーキもおいしい、雰囲気も緊張しすぎずゆっきりできる感じでお気に入りのカフェでした。
DPP_4204.jpg
ここでも、すっかり夕方になるまで思う存分おしゃべりして、とーっても楽しかったです。
久しぶりにレーベンメンバーに会えて、なんとお忙しい中先生も来てくださって、本当に楽しくてうれしい時間でした。


そして、最後にみなさんからのお手紙をいただきました!
DPP_4205.jpg
お友達が忙しいのに、こんなにかわいくデコレーションしてくれて、本当にうれしかったです。


2年前にチューリッヒに来て、誰もお友達がいなくてくじけそうになっていたころにレーベンに通い始めて、一気に世界が広がって、本当にチューリッヒレーベンに行って同期の仲間に出会えてよかったと思います。
もうなかなか会えなくなりますが、またどこかで同窓会できたらうれしいです!


送別してくれたみなさん、会には行けないけどとメールをくれた方、この送別会を企画してくれたお友達、本当に本当にありがとうございました。
いつかまたどこかで!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
レストラン「BIMI」と、カフェ「Cakefriends」♪
先日お友達に、お別れランチをしよう!とうれしいお誘いをいただいて、レストラン「BIMI」とカフェ「Cakefriends」に行ってきました♪


「BIMI」さんでは、ほうじ茶をとともに和食をいただき、そして日本がペラペラな店員さんに、すっかりもうここは日本かしら?なんて思ってしまいそうになりました!
私は週替わり弁当。
DPP_4190.jpg
自分以外の人にが作ってもらった和食って幸せ〜♪

お友達は天丼。(ちゃっかり写真を撮らせてもらっちゃいました!)
DPP_4191.jpg
おっきな丼で出てきてとってもおいしそうでした♪


そしてその後カフェへ♪
お友達がとってもかわいいカフェ「Cakefriends」に連れて行ってくださいました!
http://www.cakefriends.ch/home.html
スイス国旗とハートのモチーフがとってもかわいいです。

綺麗な層のラテマキアート♡
DPP_4188.jpg
(いつも同じの頼んでますが、ラテマキアート好きなんです、笑)
ゆっくりお茶しながらおしゃべりしてほんとに楽しい時間でした!


そして最後に、となんとこんなに素敵なプレゼントをいただいてしまいました!
DPP_4189.jpg
Heimatwerkのこの牛さんのバッグ、とってもかわいくて前々から、欲しいなぁ~でもなぁ~どうしようかなぁ~と何度も手にとっては買うのを保留していたものだったので、心が繋がっている~!と思って本当にびっくり&うれしかったです!!
スイスらしい柄の素敵なクロスもいただいて、本当に本当にうれしかったです。
ありがとうございました!
大切に日本に持って帰ります♪


お友達とは今年に入ってから初めてお目にかかり、短い期間でしたが仲良くしていただいて本当に楽しかったです。
またぜひ日本で再会できたらうれしいです!




最後になりますが、今日は3月11日です。
東日本大震災から丸5年です。
当時大学生だった私は地震の瞬間は、宮城県仙台市の大学の研究室にいました。
その時のことを振り返ると、今でも一言では言い表すことのできないさまざまな思いが湧き上がってきます。
私がいたのは津波が来る地域ではなかったので、沿岸部の方々の状況とは比べものになりませんが、地震後すぐはテレビを見ることもできなかったのでそんなに大きな津波が来ているのも知らず、何が起こってしまったのかこれからどうしたらいいのか、とても不安でした。
電気もガスも水道も止まった寒くて暗い荷物や家具の散乱した一人暮らしのアパートに戻って途方にくれた気持ち、実家の母と電話がつながったときの気持ち、唯一の頼みの綱の携帯の充電と車のガソリンが切れる恐怖、どうなっちゃうのかなと思った気持ち、今でもはっきり思い出します。
沿岸部の津波被害のあった地域での泥出しや炊き出し、支援物資の仕分けなどのボランティアの日々も忘れられない記憶です。
震災のあと一度は実家に帰ったものの、一週間ほどでいてもたってもいられず、実家でぼんやりしていることに耐えられず、仙台に戻ってボランティアをしていました。
大学も1ヶ月以上休講になって、無力な大学生が無心で津波の泥を掻き出しきれいにすることで自分の居場所をなんとか作りたかった、自分にも何かできることがあると思いたかった、のかもしれません。
自分のためにやっていたんだと思います。
今思うと余裕のない精一杯の日々でした。
父にも母にも心配をかけました。
そんな不安定な娘を、心配しながらもじっと見守ってくれた両親には本当に感謝しています。
いま、毎日笑顔で、大切な人に囲まれて幸せに暮らせることのありがたみを今一度かみしめ、感謝しながら生きたいと思います。
この大震災によりお亡くなりになられました方々のご冥福を心よりお祈り致します。


もしよかったら、ランキングクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。