プロフィール

はる

Author:はる
旦那様の海外留学にくっついてスイス・チューリッヒへ!!
英語はカタコト、ドイツ語は全くわからないままに生活スタート.
わからないことだらけですが、2014.04~2016.03までの2年間のスイス生活&主婦生活楽しみたいと思っています☆
デジタル一眼レフくんを相棒にスイスでの生活を記録していきます♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

お問い合わせや直接の連絡などは、こちらにどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

【スイス情報.com】


【スイス情報.com】のスイス在住日本人が発行するメルマガです!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チューリッヒ一眼レフブログ2~海外留学のおとも~
旦那様の海外留学にくっついてスイス・チューリッヒへ!! 2014.04~2016.03までの2年間、デジタル一眼レフくんを相棒にスイスでの生活を記録していきます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュンヘン一泊旅行♪その2
二日目!
一日目はずっと0℃前後の気温で寒かったのですが、二日目は5℃前後で日射しもあって過ごしやすいお天気でした♪


まずはホテルで朝ごはんを食べて(朝食のお皿もポップでかわいかった♪)、
DPP_1820.jpg
そして朝一でドイツ博物館へ!
ホテルから少し距離があったのでトラムに乗っていきました。
ミュンヘン中央駅から18番のトラムに乗って、Isartorで下車。
ドイツはスイスと違って、トラムに乗ったらチケットに機械で刻印をしないといけないみたいです。
それ以外はスイスと変わらずだったので特に問題なく乗れました。


ところでスイスとドイツの違いといえば、この文字→ß「エスツェット(Eszett)」、スイスでは全く使われずssで表しますが、ドイツではßを使います。
道の名前もスイスでは「~strasse」、でもドイツでは「~straße」。
DPP_1834.jpg
見慣れないßに、ドイツに来たな~という感じがしました。


そしてトラムを降りて、イーザル門を背に歩き、
DPP_1835.jpg
川を渡ったら、
DPP_1833.jpg
すぐドイツ博物館に着きました♪
DPP_1821.jpg


ドイツ博物館は理科に関するの展示がしてある博物館。
大体二時間くらいで見終わるかな~なんて思っていたら、なんと!
その見通しは全く甘かった!
と~っても広いし、一つ一つの展示がどれもすっごくおもしろくて、楽しすぎて4時間も滞在してしまいました(笑)

船とか、
DPP_1822.jpg

飛行機とか、
DPP_1824.jpg

(輪切り)
DPP_1825.jpg

(鳥人間コンテスト?)
DPP_1826.jpg

海底調査とか、
DPP_1823.jpg
(こんなのを着て海底に沈む勇気のあった昔の人すごい!)

カメラとか、
DPP_1829.jpg

コンピューターとか、
DPP_1830.jpg

発電技術とか望遠鏡とか顕微鏡とか、、とにかくいろいろ~~なものの発展の歴史とその技術、仕組みなどをひとつひとつわかりやすく(ドイツ語がよくわからなくてもなんとなく読み取れるような展示になっているのがすごいと思いました)、そして実際にさわって動かしたりしながら学べるようになっていました。

さらに、宇宙開発や、
DPP_1827.jpg

数学に関するコーナー、
DPP_1832.jpg

(これは他の車を動かして赤い車をうまく駐車場から出すパズルゲーム)
DPP_1831.jpg

織物の技術や、印刷技術などなど私たちの生活にあるありとあらゆる技術やものが展示、解説してあって、私たちの生活はこんなにたくさんの技術で成り立っていて、そしてそのひとつひとつにはこんなにも紆余曲折の歴史があるのか…!ということに何だかとても感激し、感慨深い気持ちになりました。


織物の技術のコーナーでは、手動のはたおり機もなかった時代には一本一本糸を互い違いに交差させてそれを果てしなく繰り返して一枚の布を作っていた場面が再現されていて、お友達と思わず、これって主婦の仕事よね…?
大変すぎる!
布作ってたらそれだけで一日終わって他になにもできない!
…ということで、布を主婦が糸から作る時代でないことへのありがたみを二人でかみしめました(笑)


どの展示もなかなか考えさせられるものがあり、気付いたら4時間歩きっぱなしで夢中で見学してしまいました。
この博物館、本当に広くて見ごたえがあるので行かれる方はぜひお時間に余裕を持って!


すっかり博物館を堪能して、喉が乾いたしお腹もすいたので、ミュンヘン旅行締めのビールを目指してヴィクトアーリエンマルクトへ。
ここは毎日朝から夕方くらいまで市場が開かれていて、ここでビールやソーセージを楽しむこともできます。
冬だけどとってもいいお天気だったのでみなさん外でビール♪
DPP_1836.jpg

新市庁舎も青空をバックにパシャリ☆
DPP_1839.jpg

そしてみなさんに混じって、私たちも外でビール&カリーブルスト♪
DPP_1837.jpg
焼きソーセージにカレー味のソースがかかっています。
味が濃くてビールにぴったり!
始め500mlのビールを頼んでそれで終わりにするつもりが、どーしてももう一杯最後に飲んでおきたくなってしまっておかわり(笑)
今度は白ビール♪
DPP_1838.jpg
すいすい~と飲み干して大満足、これで心残りなし!!(笑)


少しスーパーに寄って、ホテルに預けていた荷物をピックアップして16:00発のバスに乗りました。
行きはチューリッヒからミュンヘンまで直行だったのですが帰りはコンスタンツ経由。
こっちに来て初!カーフェリーに乗ってボーデン湖を渡りました~☆
DPP_1840.jpg
真っ暗だったので景色は見えなかったけれどなんだか楽しかったです。
こうして21時にはチューリッヒに帰りつき、とーっても楽しかったミュンヘン旅行、大満足でおしまいとなりました。
あー楽しかった!
ずっと行ってみたかったミュンヘン、ご一緒してくれたお友達、本当に本当にありがとうございました~!!


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ミュンヘン一泊旅行♪その1
昨日今日と、お友達とミュンヘンに一泊旅行に行ってきました!
チューリッヒからバスでミュンヘンまで、バスで約4時間弱、片道約15ユーロ前後(時間帯によって変動あり)というかなりお手頃な旅行でした♪
バス会社のホームページはこちら。
http://meinfernbus.de


チューリッヒ中央駅近くの停留場から、朝7:30にバスで出発!
席も比較的ゆったりで、トイレもついているし、約4時間弱とても快適なバスの旅でした。
お友達とおしゃべりしていたらあーっという間に着きました♪


11時すぎにはMünchen ZOB(Hackerbrücke)に到着して、そこからホテルに荷物を預けて観光開始!
カールス広場から歩き始めて、
DPP_1758.jpg
Neuhauserstrasseをぶらぶら。
まず1ユーロショップ発見!
DPP_1759.jpg
その安さと品揃えに意味もなく何か欲しくなる私たち(笑)
DPP_1760.jpg
ビールのサングラスとか(笑)
DPP_1761.jpg
買って帰ったら、何で買ったんだ?となるパターンなので自粛しました(^_^;)


そして、お腹すいたね~ということでよさげなビアホールにふらっと入店。
ビール&本日のランチで一人約12ユーロという激安価額。
私は大好きな白ビールを注文。
DPP_1762.jpg
プレッツェルもおいしくて、ランチもおいしくて、もちろんビールもおいしくて、店員さんも優しくて大満足でした。
DPP_1763.jpg
お昼からビールをぺろっと、なんという幸せか…!


そしてビアホールを出てフラウエン教会へ。
DPP_1764.jpg

DPP_1765.jpg
片方の搭が工事中だったのですが、二つの搭の形が特徴的でした。
DPP_1766.jpg


そして、いざマリエン広場へ向かいました。
新市庁舎!
おっきすぎて写真に収まりきらないです~!
DPP_1767.jpg
時代を感じる深みのある色。
圧巻でした。


そしてマリエン広場の真ん中には金色のマリア様。
DPP_1768.jpg


ペーター教会。
DPP_1769.jpg

DPP_1770.jpg
いざ!搭にのぼります♪
搭の登り口は教会の外のお土産やさんの脇にあります。
2ユーロで上まで登れます。
細くてながーい階段を登って、
DPP_1771.jpg
登って…
足がー!となりながらなんとか登りきりました。
寒い!けどきれいな景色♪
ミュンヘンの街が一望できました。
DPP_1772.jpg
霧が出ていて曇っているけれど、なんだかそれも冬のヨーロッパっぽいのでよし。
新市庁舎とフラウエン協会。
DPP_1773.jpg
景色を堪能してまたながーい階段を降りたら、ヴィッテルスバッハ家の宮殿、レジデンツを目指しました。

歩いて5分ほどでレジデンツに到着!
DPP_1774.jpg
レジデンツの中の博物館だけなら7ユーロで見学できます。
割りと地味目の外観ですが、なかに入ると…
とっても豪華!!
DPP_1775.jpg

DPP_1778.jpg

DPP_1779.jpg

きらびやかなお部屋や調度品がたくさんあって、なんだかベルサイユ宮殿を思い出しました。
DPP_1777.jpg

DPP_1776.jpg

DPP_1780.jpg
こんなに広くて、キラキラきれいだとは思わなくてびっくりでした。
思いの外楽しかったレジデンツ見学でした。


そしてこのレジデンツの外にあるこのライオンくんの盾をさわると幸せになれるというジンクスがあるそうなのでなでなで。
今も充分幸せだけれど、さらなる幸せお待ちしております♪
DPP_1781.jpg
4頭のライオンさんがいたので、とりあえずみなさんなでてきました。
みんなに思いを込めてなでられすぎてピカピカのライオンさん。
DPP_1782.jpg
通りすがりの人々もなでていって、念入りになでている私たちと目が合ってニコッ☆
それだけでも幸せな気分!


そしてまだ時間があったので、レジデンツの裏を抜けてイングリッシュガーデンを目指しました。
DPP_1783.jpg

DPP_1784.jpg
冬の寒々とした風景もなんだかいいです。


イングリッシュガーデンは夏は緑がたくさんでお散歩やピクニックにたくさんの人が訪れるのだそうですが、今は冬なのでこんな感じ。
DPP_1785.jpg

DPP_1786.jpg

DPP_1787.jpg
でも冬は冬で風情があっていいなぁと思いました。

少しテクテクとお散歩して、夏はたくさんの人がサーフィンを楽しむという水路を見に行きました。
夏はたくさんの人で賑わっているそうだけど、今は真冬だし誰もいないかなぁと思っていたら…
!!!
いましたー!
DPP_1788.jpg
上手に波乗りをする二人組!
この日の気温約0度!
ひょぇー!
寒そうです。
DPP_1789.jpg
凍てつく寒さのなか何度もサーフィンしていて、ちらほらと私たちのようなギャラリーもいました。
サーフィンしてたあの人たち、風邪引きませんように!


そしてミュンヘン観光を(私たち的に)完璧にまわりきって、一旦ホテルに戻ってチェックイン。
今回泊まったホテルは『art hotel munich』。
二人で一泊、朝食付きWifi無料で95ユーロというお手頃価格なのに、きれいで快適なお部屋でした♪
DPP_1791.jpg
お風呂にはバスタブも付いていました☆
そしてアートホテルという名前の通り、アーティスティックなものがあちらこちらにあり、おもしろかったです。
顔の椅子。
DPP_1809.jpg
お部屋のドアはチャップリン♪
DPP_1790.jpg


少し休憩したらいざ、ビアホールへ☆(本日2度目、笑)
せっかくなので一番有名なホーフブロイハウスに行ってきました♪
DPP_1819.jpg
席を確保して、ビール☆
このジョッキ、1リットルです♪
DPP_1810.jpg
夢の1リットルビールにわくわくが止まりません~☆
そしてこれを飲みながらドイツ名物白ソーセージ♪
DPP_1811.jpg
スイスのブラートブルストと違って、ドイツの白ソーセージは茹でてあって、皮はよけて、甘いマスタードを付けて食べます。
DPP_1812.jpg
食感もスイスのものよりしっかりしていて、全然別物でした。
スイスのブルストも好きだけれど、ドイツの白ソーセージもおいしい~!
ビールにぴったりでした♪
スープと、焼きソーセージ+ザワークラウトも頼んで、ビールを飲んで、生演奏もついて、とってもとっても楽しかったです♪
DPP_1813.jpg

DPP_1814.jpg

DPP_1816.jpg
生演奏のお兄さんたちの足元にもビール♪
DPP_1817.jpg
あれ?からっぽだ(笑)
大満喫して、あー満足でした!
ビール1リットルぺろりでした♪
DPP_1815.jpg


こうして大満足で終わった1日目♪
早めに就寝して明日に備えました。


もしよかったら、ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。